少し歩くと痛み・シビレが

少し歩くと痛み・シビレが

投稿日
2018年11月18日 (最終更新:2018年11月18日)
カテゴリ
脊柱管狭窄症

こんにちは!
三日月整骨院の小林です!
今回は脊柱間狭窄症について
お話させていただきます!

まず、脊柱間狭窄症とは

・ビリーッと足に電気が走り、
お尻まわりの鈍痛もある

・歩いていると足腰の痛みが強くなり、
しばらく休むとまた歩けるようになる
(間欠性跛行)

・安静にいていても痛み・痺れがある

など痛みやシビレが主な症状に
なってきます(-_-)
では、なぜ
痛みやシビレが出てしまうのか
まずこの図をご覧ください。
timeline_20180827_000350

このように

神経を覆っている脊柱管を

骨がズレたり
靭帯が肥厚することで

脊柱管を圧迫してしまい

痛みやシビレが出るんです!!!

次回は改善法についてお書きしていきたいと思います。

症状について詳しくはこちら

脊柱管狭窄症

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加