外反母趾ってなんでなるの? 〜⑤対策編〜

外反母趾ってなんでなるの? 〜⑤対策編〜

投稿日
2018年5月17日 (最終更新:2018年5月17日)
カテゴリ
外反母趾

ちょっと久しぶりの更新となります。

三日月整骨院の町田です。

 

前回までの記事で外反母趾のメカニズムについて解明してきました。

仕組みがわかったところで、あとはその対策法ですね。

 

前回の記事

①足指体操

②母趾ソルボ

 

を例にあげましたが、

これ、余計に外反母趾を助長してる可能性があるってご存知でしたか?!

 

外反母趾の原因が中足骨の広がりであるとして、

みなさん、ご自身の手で拳を握って見てください。

手の甲の骨が横に広がるのがわかりますよね?

足も同じです。足の指を握ると必ず中足骨が横に広がります。

つまり開張足の助長です。

これを続けた先に待っているのは。。。

そう、もっと外反母趾になっちゃいます。

 

母趾ソルボも、指と一緒に中足骨を広げてしまっているので、

ソルボを外したあとは、同じことが起きてより親指は曲がってしまいます。

 

「じゃあ自分ではどうすればいいの?」

次回、誰でも簡単にできる方法をお伝えします!

 

 

自分じゃどうにもならなそうなら・・・。

三日月整骨院へご相談ください!

当院では、しっかりと足のタイプを見極めた上で個々にあった対策をご提案していきます!

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加