頭痛が起こりやすくなる理由

頭痛が起こりやすくなる理由

投稿日
2018年5月21日 (最終更新:2018年5月21日)
カテゴリ
腰痛

こんにちは!三日月整骨院の小林です!

最近お越しいただいたお客さまの事例です!

「頭痛やめまいがするし、肩を挙げると痛みが出る」

と言ったお悩みでご来院されました。
詳しくお話を伺い、お体を検査したところ、

・骨盤、背骨の歪みによる姿勢の乱れ
(頚椎の回旋、骨盤の挙上)

・筋肉、そして筋肉を覆っている膜の硬さ

なとが見られました!

 

神経や血管が、背骨や筋肉に締め付けられることにより、

頭痛や肩を挙げる際に(神経の引っ掛かりがみられ)

痛みが出やすくなってしまいます!!!
アプローチとしてはまず硬くなっている筋肉、膜を緩めていき、

神経や血管の引っ掛かりをなくすために骨盤・背骨矯正をさせて頂きました。

翌日お話を伺いますと
「頭痛がなくなった!肩の痛みもだいぶマシになってきた」
と おっしゃっておられました(^ ^)!
頭痛の原因となりやすい神経、血管の引っ掛かりは背骨のズレからきます。

当院はそうした神経由来の症状を非常に得意としております。
どうにかしたい痛み・お悩みのある方は

是非、当院にお越しください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加